本文へスキップ

電話でのお問い合わせはTEL.077-551-2501

〒520-3031 滋賀県 栗東市 綣2丁目 5-4-603



私、鹿島はラジオで月二回、ブライダルの番組を持って話しています。
   最近の結婚式や披露宴を紹介しています。

そこで話していることをこのHPで写真という形で紹介しているという感じです。

この頃、私の場合は神前式の方が以前よりも増えた感じがします。
白無垢で式、披露宴では色打掛から、途中のお色直しはカラードレスへの1回。
披露宴でも会場で皆さんと過ごせる時間が長くていいと思います。

そんな中、
この秋、お客様から司会のご指名をいただき打ち合わせをしてみると、なんと新婦とは親戚で、新婦の母とはラインで繋がっている、そんな中でした。驚きでしたね。滋賀の人が京都で披露宴をされて親戚だなんて。
どこで繋がっているかわからないものですね
                      

また、別のカップルで、新婦の父と私はいとこ、というそんな披露宴もありました。とってもいいお父さんで、嫁いでいく花嫁にずっと笑顔のお父さん。

でも新婦からの手紙では、涙を拭くこともしないでじっと見つめる父に(いとこに)私ももらい泣き。
花束を渡す時には、新婦は持っていたハンカチでお父さんの涙を拭いてあげていました。
これにまた、涙。いい披露宴でした。

   
↑ 打ち合わせでわかった、新婦様とは親戚でした。 (^_^) ↑ 文字は、新郎様が、飾りは新婦様が。 
↓ シェフからの・・・・・・ ↓ まん中が担当のプランナーさん。お二人からのプレゼント 
   
↓ 新郎様からのサプライズ。この頃多いプレゼントです。 ↓ これをお仕事とされている新郎様。可愛くて。 
   
↓ このベアは新郎様がつくられました。 ↓ お二人作のウエルカムボード
   
↓ 秋晴れのいい日。ガーデンでのひと時も幸せでいっぱいでした。  ↓ 綺麗な教会での結婚式。琵琶湖の綺麗さもいい思い出に。 
   
高砂席が豪華でした。↓  送賓グッズがこれでした。↓いま、すくすく育っています。 
   
↓私にまでメッセージを。お気遣いに嬉しかったです。  ↓リングピロー、可愛いでしょう。 
   
   
↑月2回の私の番組、他にもたくさんの方が話されています。  手前のマスにお名前が。↑披露宴の後は、お持ち帰り。 
   
夜もまた、綺麗なガーデンでいた。向こう側に教会が。  鏡開きがこの頃増えてきました。 
   
↑お二人らしい品のある高砂席でした。  オリジナルのケーキでした。ヽ(^o^)丿 
   
↑この夕日も、永遠に残りそうです。 プロポーズの場所!。ここは、滋賀県ですよ。 
   
↑ふちこさんをグラスに添えた方がいらっしゃいました。  ↑新郎様の友人がつくられたものです。お見事。 
   
↑100本の薔薇の花束と、歌を新郎様から。いい雰囲気でした。  仕事でいっぱいいっぱいの時にこれを見ると、休まります。↑ 
   
高校の放送部の皆さんと。可愛くて、可愛くて。
実力がすっごくある、みなさんです。 
結婚情報誌に載ったお二人。司会をスタッフがさせていただきました。↑ 
   
↑環境市民のラジオ番組収録の様子。  ↑先日の披露宴で昨年6月にさせていただいた方が、
出席されていました。こんな再会も嬉しいですね。 
   
 ↑スタッフがサプライズで、お祝いしてくれました。涙     ↑  京都のラジオ局での収録の様子です。
   
↑ ガーデンでの、ひと時。     ↑ 色直しに向かわれる時の、ご表情。
   
 ↑新郎様の弟さん作の、チョコで出来たハート。        ↑ 新郎謝辞で、ご両親へのお礼もされた新郎様。感動しました。
   
 ↑鏡開きをされて、乾杯へと。                  ↑洋装に色直しをして緊張もほぐれたお二人。
   
 ↑プロポーズをこの夕日を見ながらされたそうです。
   
新婦のお手紙(左)をこんな感じにしてもいいですね。写真と一緒に。 
   
↓ 2015年5月30日  私が司会をし始めて、こちらのカップルが、2800組目となりました。
 
   
 神前式を挙げられて披露宴会場へと。          照明がお二人を照らして、お二人の気持ちも笑顔も最高。
   
カラードレスの色当て抽選箱。工夫されていてお客様も見入っていらっしゃいました。
   
外の光が優しかったです。いよいよ結婚式です。      ガーデンをお二人の思いのままに・・。センスが素敵。
   
  お母さん作!リングピロー。新婦様とは以前一緒に仕事をした仲間でした。新郎様のお兄さんの時も
                       私が司会をさせていただいたという、ご縁でした
   
   花冠も良く似合っていらっしやいました。新婦のお母さんとは中学の同級生でした。ビックリ!
お母さんも素敵なママになられていて、お母さんにも拍手でした。
   
  披露宴の後半では、ガーデンでデザートや、BBQのような感じでお客様をもてなされました。
お色直し退場をされてから、入場はシェフのようなかっこうをされて、カーテンオープン。
すると庭には、お二人が。  お天気も良くって最高でした。 
   
  ↓このお二人の会話はいつも「有難うございます」からはじまりました。
               右は、打合せ時に撮っていただき  DVDにも使っていただきました。
   
この左のケーキは、お二人のお仕事柄、こんな形を希望されました。
     左のスプーンは、ファーストバイトの際に使われました。(笑)
このケーキもお二人のご希望どうり。
   
 ↓3月28日のお二人です。新郎様が常にリードをされていて頼もしかったです。
                 新婦様は、可愛い方で、優しくあたたかい方でした
   
                この方の披露宴に、
                 昨年12月に司会をさせていただいた、こちらのお二人が出席されていました。
 
   

スタッフ写真

ボイスクリエーション

〒520-3031
滋賀県 栗東市 綣2丁目 5-4-603
TEL.077-551-2501
FAX.077-551-2503



Miyoko Kashima

バナーを作成